運営者情報

はじめまして。

 

 

当サイトをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

▼運営者情報

芸能人・Youtuber・インフルエンサーが大好きで、

お笑い芸人を目指していましたが、

今はエンタメ企業で働いています。

 

 

 

 

▼趣味・マイブーム

・旅行

・Youtube鑑賞

・ラーメン巡り

・スイーツ巡り

・オンラインフィットネス

 

 

 

 

▼座右の銘

・七転び八起き

 

 

 

 

 

【テレビが僕を救ってくれた】

 

 

僕は19歳の時、バイク事故に遭いました。

 

 

 

あれは3月の大雨の日。

 

最寄り駅から家に帰るまでの道のりをバイクで走っていました。

 

その日は大雨で、外の気温は肌寒く、

 

雨に濡れたくない気持ちから、いつもより少し急いでいました。

 

早く帰りたいが為に、普段通らない裏路地を使うことにしました。

 

 

 

 

裏路地の道路に入るため、ブレーキをかけて左にハンドルを曲げたところ、

 

スリップしてしまい、バイクから転げ落ちて、転倒してしまいました。

 

バイクはボディに傷が多数付いただけで済みましたが

 

僕は左脚を骨折してしまい、1ケ月間入院することになりました。

 

 

 

 

1ヶ月の入院生活はずっとベッドの上で

 

とてもつまらなく悲観していました。

 

その時、1日の大半を病室でテレビを見て過ごしていました。

 

 

 

 

テレビをつけるとバラエティー番組で

 

陣内智則さん・ケンドーコバヤシさん・たむらけんじさん等の

 

芸人さんのネタを見て、

 

たくさん笑わせてもらい、とても明るい気持ちになれました。

 

病室のテレビから芸人さんのパワーをたくさんもらい、

 

僕も芸人になって、たくさんの人を元気づけたいと思いました。

 

 

 

 

退院して、ケガが治り、僕はお笑い養成所に入学しました。

 

今度は僕が笑いを届けて勇気を与える番だと意気込んでいましたが

 

お笑いの世界はとても厳しく、

 

若手ライブに出てもなかなか思うような成果が得られませんでした。

 

調子がイイ時もありましたが、次第にネタも思い浮かばなくなり、

 

自分の芸人としての才能の限界を感じました。

 

 

 

 

しかし、あの時病室のテレビに映るエンターテインメントに助けてもらった僕は

 

芸能に関わる仕事を続けたかったため

 

現在はエンタメ企業で働き、やりがいのある毎日を過ごしています。

 

 

 

 

 

 

【芸能界を応援してほしい】

 

芸能界は

 

売れてテレビに出演できている人もいれば

 

なかなか売れずバイトをしている人もたくさんいる

 

非常に競争率の高い厳しい世界です。

 

 

 

しかし、売れている売れていないに関わらず

 

才能があって、面白く、魅力のある人がたくさんいます。

 

今は売れていなくても才能がある人は

 

年月がかかってもいつか必ず売れます。

 

 

 

 

もし自分が好きなタレントさんがいたら

 

自信を持って堂々と応援してあげてください。

 

ファンの応援はタレントさんの一番のパワーになります。

 

 

 

 

僕はこのサイトで、

 

様々な芸能人・Youtuber・インフルエンサーの

 

皆さんが気になる情報をまとめています。

 

 

 

是非このサイトを通じて

 

芸能界で頑張るたくさんのタレントさんを好きになって

 

もっともっと応援してもらえれば嬉しいです。